太陽光発電モジュールの最新売れ筋商品紹介


太陽光発電の太陽電池モジュールシェアにつては、シャープ三洋電機京セラ三菱電機の四社が四強ですが、アモルファス薄膜のカネカ三菱重工業、CIS/CIGS薄膜のソーラーフロンティアホンダソルテック、最近参入の東芝/サンパワーサンテックパワーなどがありますひらめき

太陽光発電 売れ筋.jpg

住宅用として一番安いのはシャープですが、そのあとにソーラーフロンティアホンダソルテックがこれに続きます。

面積当たりの発電量が大きいのはシャープ三菱電気東芝サンテックパワー長州産業です。

軽量なのは三菱電機富士電機エーアンドエーマテリアルです。

厚さが薄く外観を損ねないのは京セラ富士電機です。

この他には、柔軟な配置ができる京セラや、パワーコンディショナーが優秀で小規模システムが組みやすい三菱電機も人気があり売れ筋の商品です。

その中でも一番の売れ筋は、続きを読む
posted by 太陽光発電を自作で格安で取り付けた秘訣 at | メーカー・製品・取扱店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電の蓄電池としてリチウムイオン電池が最適な理由


最近では、売電せずに太陽光発電で発電した電力をバッテリーに貯めて置いて、電力を全て自分の家でまかなおうという動きも出てきていますひらめき

その影響もあり前回は、太陽光発電で利用させるバッテリー最新の蓄電技術を紹介しました。

今回は、太陽光発電バッテリー蓄電装置)を家庭で利用する場合、将来どのようなしくみになるのかについて紹介したいと思います。

太陽光発電 リチウムイオン電池.JPG

将来の太陽光発電蓄電池を併用した家のしくみを考えた場合、蓄電池として一番適しているのは「リチウムイオン電池」です。

近年は、一部のモバイル電子機器(スマートフォンやIPADなどのタプレト端末等)、電動機自転車に利用されています。

なぜリチウムイオン電池太陽光発電蓄電池にむいているかと言うと、続きを読む
posted by 太陽光発電を自作で格安で取り付けた秘訣 at | 仕組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。